ルーラーの館 二次創作小説投稿用掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
ここは僕の書いた小説の二次創作小説などを投稿していただく場所です。
ただし、『マテリアルゴースト』を原作とした二次創作小説は『ハイツ『リドル』2号館』に投稿してください。
また、投稿はテキストファイル(txt)でお願いします。
ちなみに現在投稿を受けつけている作品については、『このサイトの説明』を参照してください。
なお、管理人がホームページに載せるのは不適切と判断した投稿(18禁やBLなど)については、その記事ごと削除させて頂きますのでご了承ください。

管理人:ルーラーより
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:『Sense of Reality』二話  名前:月夜見幾望 2010/10/27(水) 02:49 No.678  操作


Download:678.txt 678.txt 『彩桜』新作第二話「幻:No.000」です。
ブログのコメント欄にも書きましたが、一話で主人公の夢に出てきた少女のお話です。プロローグはこれで終了。

……や、相変わらず『彩桜』らしからぬ内容ですみません(汗)
少女の置かれている環境についてはあやふやにしてあります。一応今回の物語全体を通しての「核」となり得る部分ですが、それは今後の展開で少しずつ明かしていくつもりです。
それから作中で「死者蘇生」とか出てきましたが、作品通して超常現象や特殊な能力などが出てくることはありません。そこはきちっと『彩桜』の世界観の原則を守って書いていくつもりなのでご安心ください。
では。

  
 

題名:Re: 『Sense of Reality』二話  名前:ルーラー 2010/10/27(水) 17:17 No.680  HomePage 操作

『夢:No.000』かと思いきや、『幻:No.000』だったのですね、今回のサブタイトル。
アップする際に、素で間違えかけてしまいました(苦笑)。

>『彩桜』の世界観の原則を守って書いていくつもりなのでご安心ください。
了解です。安心しました。
実は、『原則』には『彩桜学園内に悪人はいない』という『裏』のものもあるのですが、これは『原則』として出してしまうと作風の幅を狭めかねなかったので、これからも伏せていこうと思います。
なので、仮に悪人が出てくるのだとしても、物語を修正することなく、そのまま突き進んじゃってください。

それと、物語の全体像が見えてくる日を楽しみにしております。
それでは。



題名:Sense of Reality  名前:月夜見 2010/10/23(土) 05:18 No.677  操作


Download:677.txt 677.txt お待たせしました〜。ブログで約束した通り、彩桜の新作『Sense of Reality』のスタートです。
ちなみに全部で中編くらいの長さになるかと思います。今回はそのプロローグ的な部分で、厳密に言えばプロローグ前半に当たります(あ、一話のサブタイトルは「夢:No.001」でお願いします)

で、肝心の内容のほうですが……、
抽象的な文章多数+数か月のブランクにより所々文章崩壊を起こしているので、これだけだと内容はさっぱりだと思います(汗)一応、話数を重ねていくにつれて徐々に物語が見えてくるようにしようかなと。
あと、この一話ではまだ登場人物がはっきりと紹介されていませんので、生徒名簿は物語を進めて必要になった段階でルーラーさんのブログのコメントに書くという形でいいでしょうか?

長くなりましたが、一風変わった『彩桜』を楽しんでいただければ幸いです(とりあえず、これで執筆停滞は打破できた……)。 

  
 

題名:Re: Sense of Reality  名前:ルーラー 2010/10/27(水) 17:11 No.679  HomePage 操作

お待ちしておりました〜(笑)。
生徒名簿のほうはそれでOKです。
それと、『中編』とありますが、目次のほうには『長編』と書かせていただきました。ご了承ください。

報告が遅くなりましたが、アップ完了いたしました。
ご確認のほう、よろしくお願いします。
それでは。



題名:理髪店の弟子  名前:宮澤英夫(西岡英和) 2010/09/27(月) 00:56 No.674  HomePage 操作


Download:674.txt 674.txt  宮澤英夫です。お待たせしました。
 だいぶ遅れましたがお約束通り「ザ・スペリオル」の、私が執筆した二次小説、「理髪店の弟子」をお送りします。
 只今小説以外の仕事でも多忙を極め、現在もヘロへロ状態ですが、お送りする本編は形を固めているつもりです。
 で、内容について予め弁明させていただくと、はっきり言って地味で理屈っぽいです。意図的に派手さを抑えたつもりはないのですが、着想と主眼に引きずられて展開が平板に取られるかもしれません。
 システムとしては自分で使い良いよう原作の設定をそのまま援用せず、私の慣れ親しむ「AD&D」のシステムを基調に縛りをゆるめて仕上げました。
 書き上げてみると、サーラとファルカスの性格が原作と比べて大人っぽくなってしまい、すれて世慣れた印象を抱かれるかもしれません。それは幼き学徒カインとの対比を描くための措置ですので、何卒ご了承ください。それと二人が単なる相棒以上の間柄を匂わせる描写もありますが、もちろんそう書きたいという内心からの要請は否めません。しかしそれも表向きは、カインの知識偏重ぶりを浮き彫りにするためのものです。
 あと、「白魔術の発達で医術が軽視されている」というオリジナルの設定が本作の基礎台の一つになっているのですが、他の作品においてその辺りがどのようになっているか確認をしておりません。おそらく問題ないとは思いますが、特段の不都合がありましたらその旨お伝えください。
 本作品で私が抱く三人のビジュアルイメージは、まずファルカスは「北斗の拳」のトキ(ちょっと古いですね)、サーラは「未来警察ウラシマン」のソフィア(ますます古くてわからないでしょう)、そしてカインは「鋼の錬金術師」のセリム・ブラッドレイ(プライド)です。いま現在は余裕がないのですが、いずれ私の描いた三者のイラストを投稿しようかとも考えています。
 ちなみに今さっき気付いたのですが、カインのフルネームを本編で明記してなかったので、彼の姓名はカイン・アベルとなっております。
 で、この度初めて二次小説を書いてみたのですが、私としては意外に難しかったようです。私に限らず、だいたい創作物のキャラとは基本作者の分身ですから、今回は予め決まった型のキャラに自分の思惑を混ぜて動かすのに、当初はほんの少し戸惑いを感じました。でももう薬籠中ですから、この流れで構わないとしたら次にやる時は困惑を覚えないでしょう。
 それでは宜しくお願いします。長文失礼致しました。

  
 

題名:Re: 理髪店の弟子  名前:ルーラー 2010/10/04(月) 18:46 No.675  HomePage 操作

アップ完了しました。遅くなってしまい、申し訳ありません。
感想のほうはアップした文章のほうに書きましたので、ここではお礼のみを伝えようと思います。

投稿していただき、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

それと、アップした作品、一応、確認のほうをよろしくお願いします。
それでは。



題名:リ・スペリオル 第一部 白と黒の序曲(オーベルテューレ) 
名前:shauna 2010/09/16(木) 01:03 No.670  HomePage 操作


Download:670.txt 670.txt ファイル添付忘れました。

第5話 聖女と魔女と過去の真実

です。エリーが再登場したり、シルフィーと闘ったり・・・
そしてシロンのことが少しわかったり・・・
さらに例のあの武器も登場。

1万字と言っておきながら28373文字ぐらい書いちゃった問題作・・・ルーラー様ごめんね・・・

  
 

題名:Re: リ・スペリオル 第一部 白と黒の序曲(オーベルテューレ) 
名前:ルーラー 2010/09/18(土) 11:42 No.671  HomePage 操作


出てきましたね〜、魔剣アルウェン。
そして思っていたよりも遥かに強かったエリーに驚きです。

とりあえず、『魔導士』など、そういった独自設定には敢えて突っ込まないとして(笑)。
シロンは……まあ、とにかく悲惨だなぁ、と。最後、ヒロインがシルフィリアになる以上、せめて死なないといいのだけれど、彼女。

さて、アップ完了いたしました。
ご確認のほう、よろしくお願いします。
それでは。



題名:リ・スペリオル 第一部 白と黒の序曲(オーベルテューレ) 
名前:shauna 2010/09/15(水) 23:51 No.669  HomePage 操作


第5話 聖女と魔女と過去の真実

です。エリーが再登場したり、シルフィーと闘ったり・・・
そしてシロンのことが少しわかったり・・・
さらに例のあの武器も登場。



題名:Mighty Blue第一章第四話。  名前:新夜詩希 2010/09/04(土) 14:00 No.667  操作


Download:667.txt 667.txt そんな訳で、MBの最新話を投稿致しますー。
全編バトルです。やっとゼイアス登場です。
まあそれだけですが。

……それにしても最近、こっちじゃMBしか書いてませんね、私。
そろそろ彩桜も綾乃も進めねば、とは思っているのですが。
あ、非公開コメントの件はオッケーですよ。あっちにも書きましたが。
頑張って下さいね。

サブタイは『穿つ三星と二刀の疾風』でお願いします。
……次回は設定説明かなぁ……。


  
 

題名:Re: Mighty Blue第一章第四話。  名前:ルーラー 2010/09/05(日) 16:16 No.668  HomePage 操作

この文体、ファンタジーには本当に合っていますね〜。
ものすごく格好よかったです。

そして、最後のほうにはなりましたが、ついにゼイアスが登場しましたね! でも、魔法使い……?

それと、『彩桜』も『綾乃』も、マイペースで進めてくだされば、と思います。
あと、非公開コメントの件、ありがとうございました。
はい、頑張ります!!

そんなわけで、アップも完了いたしました。
ご確認のほう、よろしくお願いします。
それでは。



題名:リ・スペリオル 第一部 白と黒の序曲(オーベルテューレ) 
名前:shauna 2010/08/10(火) 15:35 No.664  HomePage 操作


Download:664.txt 664.txt 第四話 騎士と失敗と孤独な姫君
です。やっと歯車が動き出す感じ・・・

  
 

題名:Re: リ・スペリオル 第一部 白と黒の序曲(オーベルテューレ) 
名前:ルーラー 2010/08/11(水) 15:59 No.665  HomePage 操作


いよいよ本筋に入ったって感じですね。
まあ、まだ起承転結の起の部分っぽくはありますが。

そして出てきた、占い師!(笑)
政治や軍といった要素をメインとして進めているためか、僕の書いている『スペリオルシリーズ』本編とはかなり毛色が違ってきていますが、『本編』と『リスペ』、両方に登場するキャラの活躍も含め、色々と楽しみです。

最後に。
アップ完了いたしました。
ご確認のほう、よろしくお願いします。
それでは。



題名:リ・スペリオル 第一部 白と黒の序曲(オーベルテューレ) 
名前:shauna 2010/07/22(木) 01:58 No.662  HomePage 操作


Download:662.txt 662.txt 第三話 女王と寄せ集めと攻略戦

です。とりあえずシェリルを出したかったお話。
後、シルフィーもちょっとだけでてきたり・・・
主要キャラの登場の為の話になりそうです。
よろしくお願いします。

  
 

題名:Re: リ・スペリオル 第一部 白と黒の序曲(オーベルテューレ) 
名前:ルーラー 2010/07/26(月) 18:07 No.663  HomePage 操作


物語全体の流れからして、『前哨戦』って感じの話でしたね。
……まあ、前哨戦でありながらも人は何人も死んでいるわけですが(苦笑)。
そしてシルフィードが出てきたくだりで、テンションが上がりました。どんな姿にもなれ、どんな言葉遣いでもOKというのは、ある意味、強みになりますね。

それにしても、シルフィリア怖っ! 強すぎ!
前々から思ってはいたことですけど、絶対に敵には回したくないタイプですね〜。

アップ、完了しました。
ご確認のほう、よろしくお願いします。
それでは。



題名:リ・スペリオル 第一部 白と黒の序曲(オーベルテューレ)   
名前:shauna 2010/06/14(月) 19:00 No.660  HomePage 操作


Download:660.txt 660.txt ブログにも書いたとおり、15日。

第二話 客将と戦禍と約束の騎士

です。1話から4年後の出来事です。
相変わらずちょっと暗いです。

それと、すいません、ついでなのですが・・・
第一話のタイトルの修正をお願いします。

”夜と約束と動き出す歯車”にしていただけると喜びます。

また30000字も書いてすいません、
よろしくお願いします。

  
 

題名:Re: リ・スペリオル 第一部 白と黒の序曲(オーベルテューレ)   
名前:ルーラー 2010/06/18(金) 16:19 No.661  HomePage 操作


ジュリオのまともっぷりに驚きました。
ジュリオ、昔になにをやってたんだ。そしていま(ラズライト暦1902年現在)、ジュリオはなにをしてるんだ……。

『姓』のことはまだ出ていないので、まだ触れないでおくとして。
今回も面白かったです。まあ、初登場のキャラが多かったためか、ちょっと途中、上のほうに遡ってキャラたちの関係性を確認したりする必要はありましたが(汗)。
本当、もっと記憶力がよくなりたいものです。

遅くなりましたが、アップ完了いたしました。
第一話のサブタイトルも修正しておきました。
確認のほう、よろしくお願いします。
それでは。



題名:リ・スペリオル 第一部 白と黒の序曲(オーベルテューレ) 
名前:shauna 2010/05/31(月) 15:53 No.658  HomePage 操作


Download:658.txt 658.txt 約束通り、5月からの連載でございます。
なんとか間に合った・・・。

とはいえ、まだ2話すら完成していないので、次の第二話がいつ投稿となるかすらわかりませんが・・・。

というわけで、

第一話 夜と約束と動く出す歯車

でお願いします。
30000字も書いてしまってすいません、
お願いします。

  
 

題名:Re: リ・スペリオル 第一部 白と黒の序曲(オーベルテューレ) 
名前:ルーラー 2010/06/02(水) 15:07 No.659  HomePage 操作


まず第一には、シロンが死ななくて良かったです。本当に。
や、『かけがえのない大切なもの』という意味では、彼女が死ぬ可能性、ものすごく高く感じたので。

そしてエリー、こんなに早く登場するとは思ってもいませんでした。
本編とのリンクが非常に楽しみです。

そんなわけで、アップ完了いたしましたのでご確認ください。
こちらの都合上、アップした日は6月2日になってしまいましたが、それでも『間に合った』ということにしていただけると(汗)。
それでは。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
10/02 (月) 1
10/01 () 1
09/25 (月) 1
09/24 () 1
09/22 (金) 1
09/01 (金) 1
合計: 5624

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web