Buntaroh BBS

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:お知らせ  名前:文太郎 2007/08/26(日) 14:19 No.168  操作


168の画像を原寸大表示します いよいよ8月も、残すところ一週間となりました。
皆さん、お変わりありませんか?

さて、本日付で[Marizon 4]に6枚だけ追加しました。
お時間のあるときにでも覗いて下さい。

それでは (^^)/



題名:残暑お見舞い申し上げます  名前:由美 2007/08/21(火) 13:44 No.165  操作


165の画像を原寸大表示します 文太郎さん こんにちわ
毎日暑いですけど いかがお過ごしでしょうか?
こちらは 毎日 滝のように流れる汗と
セミの大合唱に いささかバテ気味であります
どうぞ 体調など崩されませんように
この夏も 良い夏でありますように

  
 

題名:残暑お見舞い申し上げます  名前:文太郎 2007/08/22(水) 20:05 No.166  操作

166の画像を原寸大表示します 由美さん こんばんは
暑い夏です。お元気ですか。
福岡は今日、短時間でしたが激しい雨が降って雷が鳴り響きました。
そのせいか、いくぶん夕方あたりから涼しさを感じます。
今夏、私の過ごし方は、目一杯動いて、食べて、飲んで、眠る、という何とも単純な話ですけれども、
今年は調子が良いみたいで、自分でも驚くほど元気にやっています。

おやまあ、由美さん、バテ気味?ですか?
うーん、お近くならねぇ、「もつ食べに行きましょう!」とか「ウナギ喰いに行きましょう!」とかお誘いできるんだけど、遠いっスからね。残念です。

夏花のおハガキ、ありがとうございます。
お礼に1枚、「8月21日のマリゾン」を貼ります。

ではでは



題名:暑中お見舞い申し上げます  名前:ふみ 2007/08/05(日) 08:23 No.163  操作


163の画像を原寸大表示します もう朝から ミーンミーン と・・・夏ですね〜〜
櫛田神社さんも さぞ にぎやかでしょうね。。^^;
暑さに負けずに がんばりましょう。。。

さて 8/1のみなとみらいでの花火をお届けですー。
我が家のベランダから〜〜

  
 

題名:Re: 暑中お見舞い申し上げます  名前:文太郎 2007/08/05(日) 12:59 No.164  操作

おお、ランドマークにコンチネンタルに観覧車。そしてでっかい花火がドドドドーンといいタイミングでキマりましたね。
お見事、お見事。素敵なお葉書を有難うございます。
それにしても素晴らしいロケーションですね(驚)。

8/1でしたか。福岡市もその日は大濠公園の花火大会でしたので、ワタシも玄関先に椅子と缶ビールと唐揚げとウチワを持ち出して花火を眺めてました。ただし、ワタシのほうは缶ビールを次々に空き缶にしていく作業が忙しくて写真を撮る間はありませんでした(笑)。

ではでは 今年の夏も満喫しましょう!



題名:なんというか。。  名前:あられ 2007/08/03(金) 23:29 No.161  操作


山笠の写真、見せていただきました。7月はじめからのコメントを見ていて、そろそろ載るかな?とチラチラ覗いていました。が。もう見てから数日が経ちますが、コメントが浮かばないほど、圧倒されています。。
参加している数え切れない人達、それを見守る人達、そしてそれを写真に収めている文太郎さんが、いかにこのお祭りを、地元を愛しているのか・・が伝わってくる写真たちでした。
文太郎さんは、すごいなぁー。。

  
 

題名:Re:   名前:文太郎 2007/08/04(土) 10:38 No.162  操作

あられさん おはようございます。
いえいえ、凄いのは博多祇園山笠が凄いわけでして、私は何もすごくないです(笑)。はい (=^_^=) 。

そうです、たくさんの人たちが「博多祇園山笠」には特別な思いを持っています。参加する人もそれを支える人も、そして私たちのような見物人も、本当に博多の山笠を愛しています。
「祭り」という感覚ではなく、盆や正月と同じように生活に根付いた行事です。その内容は博多総鎮守「櫛田神社」の神事ですので、15日間の期間中にはいろいろな行事が粛々と行われます。10日から15日は舁き山が動きます。ガイドブックやニュースなどでは「勇壮」な追い山の場面が取り上げられますが、それだけではありません。早朝に長老が台上がりして幼い子供達を乗せて走る「朝山」や、この一年の間に亡くなった功労者のご自宅の玄関先に舁き山を留め全員で故人を偲ぶ「追善山」など、舁き山にもいろいろな場面があります。そういうものも全部ひっくるめて博多の山笠。なかなか味わい深い15日間です(-^〇^-)。
機会が出来たら、ぜひお越し下さいね。



題名:すごい!です  名前:由美 2007/07/27(金) 15:52 No.159  操作


文太郎さん こんにちわ
2007博多祇園山笠 拝見させて頂きました
すごい迫力に圧倒されました
生きているって 輝いているって こういう事なのかな?
って思ってしまいました
なかなか 伺う事も出来ませんが 真近で見られた気分になれました
ありがとうございました m(_ _*)m
そして 暑い中の撮影 お疲れ様でした

  
 

題名:Re:   名前:文太郎 2007/07/28(土) 09:09 No.160  操作

由美さん おはようございます!
博多祇園山笠。今年も何とかアップすることが出来ました。
何ケ所か修正を済ませて、今はちょっと一息。ぼんやりと朝を迎えています。
見ていただいてありがとうございます。

>生きているって 輝いているって こういう事なのかな?
はい、山笠の人達は本当に輝いています。
邪心は消え、暮らしの悩みごとも忘れ去って、ただその町に生まれたひとりの男として一心に山を舁く。
そういう姿を目の当たりにすると、見ている私達も、理屈抜きで 体が震え、鳥肌が立ち、目頭が熱くなります。
「オイサッ オイサッ」という独特のかけ声に、ドドドーッという地響きと、ゴォーっという空気の動感。
由美さん、もし機会ができたら、ぜひ「博多祇園山笠」を体感して下さいね。ぜひぜひ。

(^^)//



題名:山笠の男衆...  名前:びんこ 2007/07/26(木) 04:26 No.157  操作


何度もじっくり見直してました。
Akemiさんと同じく、この感動をどう言葉に表したらよいのかわかりません。
ただただ博多の男達の熱い想いをドドーン!と感じていました。
連写による臨場感で、更に迫力ある櫛田入り清道廻りは圧巻でした。
お汐井取りの男衆の後ろ姿は神々しく見えます。

山笠の興奮が蘇ってきました。

  
 

題名:Re:   名前:文太郎 2007/07/27(金) 03:46 No.158  操作

びんこさん こんばんは
お汐井取りで、落陽に向かって「かしわ手」を打ち頭を垂れる姿は確かに神々しいですね。
そこから、舁き手は徐々に「気」を高めながら最後の「追い山」へ向かっていきますが、その一連の行事は見ている私も心がどんどん熱くなります。
博多祇園山笠、今年もいい山笠を見せていただきました。また来年を楽しみに、私たちも精進したいと思います。
なぜか山笠に関しては「あら、もう7月!」とういうことになってしまいます。
同じ一年なのに盆や正月とは違うサイクルを感じるから不思議ですね。



題名:何度も  名前:Akemi 2007/07/25(水) 22:46 No.154  操作


見てしまいました。
すごい迫力です!
どんな言葉を連ねてもこの感動は伝えられません!

私はまた悔やんでばかり…来年の課題です^^;

  
 

題名:無題  名前:文太郎 2007/07/25(水) 23:45 No.156  操作

Akemiさん ありがとうございます。
これほど寡黙で凛とした神事を15日間も見ていますと、見学者である私でさえ心が洗われる思いです。
そういったところを表現したいと思いますが、なかなか思うようには行きません。被写体としての博多祇園山笠は、たいへん難しいテーマだと思います。
私も課題は山ほどありますので、
また、一緒にがんばりましょう!
来年です、来年。



題名:博多の男衆の心が見えました  名前:ふみ 2007/07/25(水) 21:04 No.153  操作


こんばんは。
2007山笠、拝見させていただきました。
すごい! もちろんどれもが すごい!のですが、
怒涛の16連写・土居流れの方々の細々とした表情・
迫力ある その音さえ イキイキと感じられました。

5秒前・・・・「や〜」から「オイサッ・・」
その担ぎ手、前を走る子供達、いったい何人?
何百人?・・いや、もっとかな・・・?
その心が1つになっているんですね。

今年は大きな台風が来ていましたね。
それでも 滞りなく無事に済んで 本当によかった。
お汐井取り・・・言葉にはなりませんが、すばらしい作品です。

  
 

題名:感謝  名前:文太郎 2007/07/25(水) 23:23 No.155  操作

こんばんは。
ふみさん ありがとうございます。
スタートの緊張感と櫛田入りの清道廻りを連写で出してみました。
16連写は1秒3コマとして約5秒間の記録ですけど、
あの1トンを超す山が、あの狭いエリアで、猛スピードのまま180度ターンする様子は、本当に凄まじいものがあります。山と人と空気と地面と重力が本当に一体となって動いている感じです。
疾走する舁き山には、一台の山に千人を超す幼、青、壮、老の男達がついているそうです。
ひとりひとりがそれぞれの役割を果たしながら、無心に疾走していく姿は、見ている私たちも無条件に感動します。
そういった精神性が博多祇園山笠の美しさだろうと私は思っています。

また来年ですね。また「オイサッ オイサッ」を聞きながら、沿道のひとりとして私たちも心を浄めたいと思います。
感謝。



題名:お知らせ  名前:文太郎 2007/07/25(水) 10:45 No.152  操作


152の画像を原寸大表示します こんにちは。
豪雨に台風に地震。たいへんな天候続きですが、皆さん、被害はありませんでしたか。

福岡は、というよりも博多部は15日間に及ぶ博多祇園山笠が終わり、夏がやって来たようです。気象台は梅雨明けを宣言し、街路樹には沢山の蝉が留まって鳴き始めました。雨の追い山から十日。なぜか快晴が続いています。

さて、たった今ですが「2007博多祇園山笠」(68枚)をアップしました。
お時間のあるときにでも覗いて下さい。

では、では(^^)



題名:せめて 青空を、、、  名前:由美 2007/07/14(土) 08:02 No.150  操作


150の画像を原寸大表示します 文太郎さん おはようございます
来ちゃいましたね 台風
そちらは 大丈夫ですか?
せっかくの博多祇園山笠ですのにね 
どうぞ 何事もありませんように
そして 気をつけて下さいね
早く 台風が通り過ぎます様にと 青空を置いていきます(笑)(初めは 雲がゾウの形に見えていたのですが カメラを向けた ら ブタさんに変化してしまいました(涙))

  
 

題名:Re: せめて 青空を、、、  名前:文太郎 2007/07/15(日) 09:27 No.151  操作

ありがとうございます(^^)
台風は福岡市にはほとんど影響なく、
山笠も追い山だけが雨でしたけど、
そのほかの舁き山行事は、不思議なことにタイミングよく雨があがってくれたんですよ♪
今年もたっぷり楽しませていただきました。
満ちあふれた満足感!!!シアワセ (o^^o)

青空、ありがとうございます。
感謝!!!



[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
10/04 (水) 1
10/02 (月) 1
08/25 (金) 1
08/04 (金) 1
08/02 (水) 1
合計: 2903

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web