このエントリーをはてなブックマークに追加
[元スレッドへ戻る]

ゾクタイ 鍛冶
No.5 名前:Northern(ノーザン) 2015/01/04(日) 18:18:47 < i125-205-110-192.s41.a043.ap.plala.or.jp >
鍛冶によって武器に特殊能力が出来る条件は

・素材として使った"武器の赤色で書かれた特殊能力"から"武器ごとに1つずつ(よって最大2つ)"
・"完成した武器自体が持つ1つの特殊効果"

このようになっています。
今回の場合ですと、

(素材)
・太陽の剣(赤色効果:ゲージ攻撃力が太陽ゲージ分アップ)
・暗黒の剣(赤色効果:夜間の攻撃力が10アップ)

(完成品)
・グラム(赤色効果:なし)


このような事になるはずですので、
グラムに付けられる特殊能力の数は最高で2つになります。

ここから本題ですが、ゲージ無しと言うのはダメージポイント(効果が消えたりレベルが下がる原因)が存在しない状態で、特殊能力が2つ付いた状態のグラムを作ると言う事でよろしかったでしょうか?

結論から言ってしまいますと、効果が2つ以上になった時点でダメージポイントは生まれてしまいます。
ですので、素材元である太陽の剣と暗黒の剣が所持している赤色の効果を鍛冶にしてグラムを作った場合、
どちらかの効果は確実にダメージポイントが付く事になります。

グラムに何らかの効果を1つ付けてダメージポイントが存在しないグラムを作ると言うのはもちろん可能ですが、
2つ以上の効果を付けて、ダメージポイントが付いていない状態のグラムを作るのは、システム上不可能だったはず…です。


[掲示板へ戻る] 記事番号:  削除キー:  

BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
お名前
メール
ソート (スレッドのトップ移動有無指定)
削除キー (削除時に使用/英数字8文字内)
添付
文章合計600KBまで
コメント※必須
   クッキー情報を保存