原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名こんにちは、
コメント こんにちは、
日本の古都の名前を冠した取り決めなのに…。あらためて残念な気持ちになる。
この年末で期限が切れる京都議定書だ。来年からを「第2約束期間」とすることが話し合われている。
なのに日本は加わらない。先進国だけに温室効果ガスの削減義務がある議定書に代わり、
全ての国が加わる新たな枠組みが必要だとし、不参加を表明している。議定書は米国が抜け、
中国はもともと義務を負っていない。だからといって日本も背を向けたのでは意義は薄れるばかり
中東のカタールで気候変動枠組み条約第18回締約国会議(COP18)が大詰めを迎えている。
2020年からの新たな枠組みづくりと、京都議定書を続けるための改正が主要テーマだ。
日本は結局、来年からの議定書の削減義務を拒否して自主的に取り組む姿勢を変えていない。

今日のハリコは▲廃線跡[2-2]▲の中からです。
画像のタイルは下記の通りです。
1 いつもの場所でいつもの夕陽。  
2 いつもの場所でいつもの夕陽。  
3 いつもの場所でいつもの夕陽。
続きは http://hiromitu.fau.jp/10624/md_main_bgm50.html
アドレスをまたは「ここ」をクリックして下さい。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 826pixel × 620pixel (74 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs14.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=1031

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト